FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

芸術品を愛でて使ってティータイム🎶ミントン編 

なんとも贅沢な一週間。
陶磁器の窯の歴史を年表と共に追っていくレッスン。
今回はミントンでした💕

夫アルバート公が活躍した第一回ロンドン万国博覧会にて、ヴィクトリア女王に世界で一番美しいボーンチャイナと言わしめたミントン窯。

20190401013930963.jpeg


ターコイズブルーの美しいディナーセットをお買い上げ😊

アルバート公と当時のミントンの社長ハーバードとは実は繋がりもあるのですよね。
ハーバードはアルバートが会長を務めていたアーツ・オブ・ソサエティーのメンバー。
だからこそ、より女王はミントン贔屓、会場のエスコートまでお願いしたのでは…なんて、かおる先生とも盛り上がりました🎶

201904010131419fd.jpeg


女王夫妻をはじめ上流階級に顧客を抱えていたミントンの作品は本当に素晴らしい。
伯爵家の紋章つきのプレートも✨✨✨
技術の高さが伺えます。

20190401015129ec6.jpeg


こちらはアーガイル公爵家に収められたもの。

と時代が時代ならば私たちが目にすることも叶わないものも多数。

せっかく学んだのですもの、そのご褒美に…

20190401013150a63.jpeg


レクチャー後のティータイムでは実際に使用して、 貴族気分に🎶

201904010131576b1.jpeg


ヴィクトリア朝にタイムスリップです💖

ティータイムのセッティングを見た際の生徒さんの「わぁ😆」という笑顔、最高でした。

今回ミントンのこだわりはもちろん、フランスや英国のいろいろな窯との繋がりも見え、その結果誕生した美しき芸術品たち。
ますます好きになったことでしょう。

そんなミントンに敬意を表しながら…のティータイムは格別でしたね💖
関連記事
[ 2019/03/31 23:31 ] 洋食器 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索