FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

フランス革命をフレンチのコース仕立てに♪ 

フランス革命をテーマにしてフランス料理のコース料理を楽しもうと画期的なレッスン🎶

20180725011941f03.jpeg


お料理は、サロンのおかかえ(?)出張シェフ。高野シェフのお世話になりました(^o^)

今回もわがままなリクエストに見事に応えてくださいました♪


1品目はキラキラとヴェルサイユの繁栄をイメージした華やかな「ヴェルサイユの栄光〜桃と生ハムのサラダ」

201807250120233c8.jpeg



2品目はバスチーユの陥落をテーマに「魚介 銃声と煙のなかでも」。
これは、ほんとシェフのアイデア満載メニュー。

2018072501200065c.jpeg


サーブされた時はガラスドームのなかは煙がモクモク〜。

20180725012008c13.jpeg


蓋を開けたら今度はドンパチ。
食べたら口のなかでもパチパチと。まさに銃撃戦(笑)
これは食べた方ならではのお楽しみでしたね。


3品目は恐怖政治がテーマ。お料理のタイトルは「湧き上がる恐怖 ラザニアの血の海で」

20180725011951fe2.jpeg


とても美味しいトマトソースを使ったラザニアなのですが…。
テーマを想像するとこのソースが恐ろしいものに思えるから不思議です。


そして4品目は「ナポレオンの愛したプーレマレンゴ」

20180725012015dae.jpeg


ナポレオンの登場により、フランス革命は終焉を迎えることとなり、お料理も終了〜。

ただこのお料理のソースが美味しく、最後には「パンをください〜」と、また革命の始まりのセリフに繋がってしまって、笑っちゃいましたが…

とテーマ性のあるレッスンも、高野シェフのご協力のもと無事に終了いたしました。
アイデア満載の美味しいお料理をありがとうございました。

そしてご馳走さまでした。

フランス革命、お料理、食器の見事なコラボ。
おかげさまで、レクチャーにも熱が入りましたね。

ChaTeaならではのレッスンになったのでは…と思います。

まさか、こうしたシチュエーションでフランス革命について語る日が来るとは思ってもいなかったわ〜。

またベルばら、読もう〜っと♪
関連記事
[ 2018/07/24 23:18 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索