FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

ブルーローズ 

雨の降っていない休日、お出かけ予定がなければ、ひたすらする事といったら、お庭でバラのお手入れ作業。
なかなか順調です♪
そして、なにやら夫が、お庭のウッドデッキ改造計画を思いついたらしく、春のバラのシーズンまでには完成させるぞ~と意気込みを見せています(笑)。やったね♪
あれ、また寒空での作業が増えた???

作業がひと段落したところでティータイム。
バラつながりで、選んだティーカップは、少し前に届いたばかりのアウガルテンのブルーのウィンナーローズ♪紅茶もバラの香りがするといわれるディンブラを。
IMG_0795.jpg IMG_0801.jpg
ピンク色が定番のこちら。ブルーは日本でのみ販売されているもの。
そんな貴重な子が我が家にお迎えできて大感激。
長いこと待った甲斐もあるというものです。
IMG_0798.jpg IMG_0797.jpg
絵付けは、すべて手描き。
カップの裏側には、かわいいバラの蕾。取っ手部には、小さなハート。こんなところにまで~と、心使いが感じられます。

サロンにある同じ子と比べてみたところ、バラの丸み、蕾の描きかたなどに違いがあるのです~。これが手描きの良いところですよね。1つとして同じものがないのです。私のためだけのオーダーメイド品というところに、ますます心惹かれます♪

そして、アウガルテンの白磁の美しさが紅茶の水色を惹きたたせてくれるところが良いのです。
アウガルテン様は、一気には揃えられないので、少しづつ宝物として増やしていきたいな・・・と思います。

ちなみに、実際には、ブルーローズってないのよね。ブルー系といわれるバラはあるには、あるけれど。どう見てもパープル・・・。
もしも本当のブルーローズが登場したら、育ててみたいな。そして、眺めながら、このカップでティータイム♪
う~ん、夢ですね・・・。

関連記事
[ 2007/01/21 20:47 ] 洋食器 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索