Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

時にはjaponaiserieな気分で♪ 

普段は、西洋陶磁器でのティータイムが多いのですが、お雛祭りが近いということもあり、和の世界観ジャポネズリーを楽しむ機会も増えています(*^^*)



お雛祭りをテーマにしたレッスンでは、江戸時代の鍋島藩のお殿様の心を魅了した今右衛門窯のカップに紅茶を注いで…。

自然に咲くお花、藤袴が描かれています♪こうした日本人の自然美を楽しむ気持ちは、後のアールヌーボーの作品にも影響を与えたのですよ(*^^*)



日本らしくお湯のみも♪

どちらも、薄口で飲みやすく繊細。
私はアウガルテンの食器に口をつけたような感覚でかなり気に入ってます(*^^*)



お花の形をした落雁をいれているのは、西洋の王様を魅了した柿右衛門窯の作品。

この柿右衛門窯がドイツのマイセン窯の誕生に影響を与えたのだと思うと、より感慨深いものがあります。



この蓋つきの器は、宝石箱なんてネーミングが(*^^*)
まさに食べらる宝石〜(笑)。

と時には、日本文化の素晴らしさを感じつつのティータイムも気持ちが引き締まって良いですね。

先日、香蘭社のマダムからもお話を伺ったばかりなので、また有田への旅も良いなーなんて思ってしまいました(*^^*)
関連記事
[ 2017/02/23 10:38 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索