Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

中世の英国へタイムスリップ ブリティッシュヒルズへ♪ 


今週にお誕生日を迎えた夫。

バースデー記念にどこにお出かけをしたいか考えておいてね~とリクエストをしておいたところ、前日にここに行こう~と提案されたのが、福島県にあるブリティッシュヒルズ♪以前から興味のあるところだったので、もちろん大賛成でした(*^^*)




英国ファンの方ならば、ご存知の方もいるかもしれません。

パスポートのいらない英国というのがキャッチコピー♪
建物、インテリアはもちろんのこと、中世の英国の街並みが再現されていて敷地内に入ると一気に雰囲気にひたれます(*^^*)




しかも敷地内の公用語は英語という徹底ぶり。神田外語大の学生たちの研修施設として設立されたとのことですが、一般の方にも解放して欲しいとの希望があり、公開することになったとのこと。

なので、英語なのね…というのも納得♪(とはいえ、日本語対応のスタッフもいるので、苦手な方でも安心)




中世の英国のイメージして作られた街並みが広がっていますよ。




こうした建物は宿泊棟になっているので、泊まれちゃうのです。12世紀から18世紀の民家の建物がモデルなんですって。
一棟一棟、建築様式が違いその時代に活躍した人物の名前がつけられているのです。(ヘンリー2世、ドレイク、チョーサー、レン、ターナーなどなど)




私もずっとこちらは宿泊施設なのだと思っていたのですが、日帰りもできると夫が調べてくれ、今回訪れることになったのです(*^^*)
いつかは泊まりたいですけどね。




幸いにもお天気も良かったので、どこを見ても絵になる~と、写真を撮っていたら、携帯の充電のなくなるのの早いこと(笑)

私は、英国気分を楽しめ、夫も愛車と一緒に写真も撮れて、2人の趣味が満喫できる最高の場所でした。

メインの領主の館、マナーハウスが敷地の中央にあり、こちらは館内も見学できるツアーもありました。

もちろん、参加してきましたので、その様子はまた後日♪
まだ余韻に浸り中です。























関連記事
[ 2016/10/17 00:37 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索