Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

様々なアンティークスプーン♪ 


3日間に渡り、サロンではアンティークシルバーをテーマにしたレッスンが開催されました(*^^*)

アンティークティアドロップの服部由美さんにお願いして、今回はアンティークスプーンについて、レクチャーしていただきました♪
3日間で8レッスン、本当にありがとうございました。

スプーンの歴史から、デザイン、様々な用途まで、幅広くお話を伺うことができました。




偶然にも我が家にあったスプーンのデザインの歴史もわかり、なんだか嬉しくもなりましたよ~。

モートスプーン、キャディスプーン、ティースプーン、シフタースプーン、ソルトスプーン、マスタードスプーン、グレープフルーツスプーン、ブイヨンスプーン、ジャムスプーン、アイスクリームスプーンなどなど…。

スプーンだけでも、こんなにアイテムがあるなんて。

ドラマ、ダウントンアビーのなかでも、執事とフットマンの二人がスプーンの名称、用途などについてレクチャーしているシーンがあったのを思い出します。

スプーンだけで、こんなにあるのですから、確かに貴族のお家に仕える使用人たちは、覚えるのも大変ですよね…。

いまは、そんな用途に拘らず、自分らしい使い方をすれば良いのですから、嬉しいですよね。

参加された皆様も、いろいろと妄想しながら、お家にお迎えされていました♪




レクチャーは、スプーンについてでしたが、由美さんがサロンに連れてきてくれたお品は、幅広く広く、美しいものがたくさんでした。

先週、ロンドンの仕入れてきたばかりの新作も…。

いやいや、どの子も素晴らしく、皆様の心に響いていたようです(*^^*)

あっ、もちろん私の心にも(笑)。

ふふ、どの子が来たのかは、また後日…。
まさに私好みの子に出会いました。

今月は、お誕生日があるので、自分で先にプレゼントと称してお迎えさせていただきました。

由美さんの仰る、アンティーク品にはそれぞれに引き継がれてきたストーリーがあると。

我が家で、そのストーリーの続きを描いていこうと思います♪

ぜひぜひ、お迎えされた皆様もストーリーの続きを楽しんでくださいね。

由美さんには、4月23日のアンティークカップを楽しむイベントでもお世話になる予定ですので、また、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)









関連記事
[ 2016/03/12 23:40 ] アンティーク | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索