Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

紅茶占いカップのお勉強会♪ 

先日、サロンにスペシャルゲスト講師がいらっしゃり、私たちスタッフに特別レッスンをしてくださいました。

イギリス、デボンにお住まいのアンティークディーラーのウィルク弘美さんです♪

弘美さんのHP→http://www.hirorich.com/

きっとこちらのサイトを利用していらっしゃる方や弘美さんのファンだという方は、たくさんいることでしょう~。

私も、弘美さんのサイトを見させていただいていたのですが、取り扱っているアンティーク作品のセンスも好きでしたし、DIYやガーデニングなど、カントリーライフを楽しんでいらっしゃる姿、家族を大切にしているところなどのライフスタイルでも素敵だな~と思うことがたくさんでしたので、お逢いできるのをとっても楽しみにしていました♪

なので、そんな弘美さんに特別レッスンをしていただけるなんて・・・と、興奮気味でしたね~。

IMG_7686.jpg

今回のレッスンのテーマは、「紅茶占いカップ」。

1800年代終わり頃のイギリスで、紅茶占いがどのように国民に浸透していたかを貴重な資料、当時の写真やポストカード、本などを見せていただきながら、たくさんのお話を伺いました。

紅茶占いのルーツやイギリスで当時流行した背景を、歴史や文化的な観点から見ていくと、なるほど~と納得することも多かったです。

また実際に紅茶占いの仕方、様々なモチーフの意味なども細かく教えていただき、これで、私たちも紅茶占い師になれるわ~と楽しい気分に♪

そして、サロンに数々あった紅茶占いカップのなかにも、今まで気づかなかった発見もあり、より愛着が湧き、大切にしなくてはという気持ちも強くなりました。

IMG_7687.jpg

「カップの底に秘められた想い・・・。カップのなかに託された希望・・・。」

弘美さんのおかげで、また新たな視点から紅茶占いカップを見ていくことができそうです。

講習という学びはもちろん大切ですが、私にとってはこうした人との出会いも大切な財産、宝物です♪
心より感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
関連記事
[ 2015/10/03 12:25 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索