Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

ISHIYAのリッチチョコバウム 



サロンには、また新たな新茶が続々と届いてきていますよ~♪

インドからは、アッサム・ディコム茶園のもの。
渋、コクがしっかりと感じられ、ミルクをたっぷりいれて飲むのにお勧めなタイプ。

スリランカからは、キャンディ・ケニルワース茶園のもの。甘い香りと優しい渋で、安定した美味しさ。

そしてお待たせしていましたウバのクオリティシーズンティーがアダワッテ茶園から届きました♪

封を開けた瞬間から、こんなにウバらしいフレーバーが漂ってくるお茶は、久しぶり…というくらいすっ~としたサロメチールの爽やかな香りが感じられました(*^_^*)

今年のウバはティスティング泣かせにならなさそうですよ(笑)。

そんなウバティーの入荷に合わせたかのように、相性の良さそうなお菓子を生徒様からいただきました。

北海道といえばお土産の定番?、白い恋人を作っているISHIYAさんのリッチチョコバウムです。

こちらは数量限定で販売されているもののようです。

チョコ生地にさらに濃厚なチョコレートがコーティングされていて、かなり満足感のあるお味で美味しかったです~。

ウバの爽やかな香りとしっかりとした渋のあるお味との相性も、予想通りピッタリでした♪

ご馳走さまでした。

ISHIYAさん、白い恋人だけではないのね~♪

余談ですが、札幌にある白い恋人パークも観光にお勧めと、北海道出身のりつえ先生談。
チューダー朝の建物やローズガーデンも素敵ですし、お菓子の製造過程やチョコの歴史などが見学できたりと…。

さらに私も行ったら見てみたいのが、イギリスの名窯ロイヤルドルトン製の噴水。なんと1870年代のものなのだそうですよ…。

なぜにドルトンが噴水?なんて思うかもしれませんが、こちらもまたドルトンの歴史を知ると納得する部分も(*^_^*)

ちょうど次回のマスタークラスのレッスンは、そんなロイヤルドルトンがテーマですので、ぜひ謎解きをしてみてくださいね(^ ^)

関連記事
[ 2014/09/13 10:20 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索