FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

涼やかなブルーの食器たち 



本日は、猛暑も一休みのようですね。

これからまだまだ続く夏のことを考えると、たまにはこんな日もないと…ですね。

さらに涼やかな気分になるよう、爽やかなブルーの器たちで目の保養を(^-^)

夏は、自然とこうした色味でのティータイムを求めているような気もします。

ロイヤルコペンハーゲン、マイセン、リチャードジノリ、スポードのブルーの世界。

こうしたブルーの色合いは、は中国の青花、日本の染付が素となっています。

この東洋の青の世界に憧れた西洋人たちにより、ブルー&ホワイトの食器をと…模倣され生み出された作品たちは数知れず。

ブルー&ホワイトの食器をコレクションすることがステイタスであった時代もあります。

今では、当たり前のようにある色合いの作品たちの歴史、ルーツを知ると、ますます愛着もわいてきます。

自分の好きな洋食器の世界が、もとは日本の器からの影響も大きい…と知ったとき、かなり感銘をうけ、改めて日本の文化についてもいいな、知りたいなと思うことが増えました(*^^*)

それまでは、洋物の映画や展示会に行くことが多かったのですが、ここ数年は和物も訪れるようになったおかげで、素敵な場所、作品をたくさん見ることが出来ています。

一つの学びから、興味の幅が広がっていくのが、とっても面白いなと感じる日々。

紅茶に出会って、飲むことだけではない、こうした文化的な学びを知れたことが、私にとっては嬉しい誤算でした♪

これからもどんな世界にアンテナが広がっていくのかが自分でも楽しみです(^^)


関連記事
[ 2013/07/20 14:59 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索