FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

マレーシアへの旅④ 

旅の楽しみ・・といえば、美味しい食べ物との出会い。こちらもかかせないでしょう~。

今回も、もうお腹が苦しい・・・というほど、魅力的なものたちを、たくさん食べてきました。


まずはともあれ、マレーシアの紅茶を飲まなくては、お話になりませんね。
マレーシアでは、ミルクではなく、コンデンスミルクORエバミルクを紅茶にいれて、ミルクティーで楽しみます。

コンデンスミルク入りの紅茶は、本当にあまくてびっくりです。

ミルクなしの紅茶をオーダーした際でも、お砂糖がたっぷりと入っていたくらいですから

aIMG_2358.jpgaIMG_2416.jpg

そして、本当に甘いものが大好きらしく、甘い紅茶と甘いお菓子を一緒に楽しむようです。

スコーンがあったので、頂いてみたところ、サクサクふわふわで、とっても美味しかったです。
キャメロンハイランドは、ストロベリーの産地でもあるので、スコーンにぬるイチゴジャムも、甘酸っぱくて、美味しかったですよ~。

aIMG_2480.jpgaIMG_2697.jpg

スコーンだけではなく、イギリスを感じさせてくれるお料理も♪
サーモンを使ったオムレツやローストなど、サーモンがだ~い好きな私は、かなりご機嫌でした
お野菜も新鮮で、とっても美味しくってビックリするほど。

確かに、お野菜畑もたくさん見たのよね。
お野菜も、お茶と同じように急斜面に植えられていて、どうやって収穫しているのか謎でした・・・。
マレーシアのお野菜が、シンガポールへと輸出もされているほど、野菜作りも盛んな場所でした。
産地の採れたて野菜なのだもの、美味しいのも納得です

aIMG_2357.jpgaIMG_2465.jpg

もちろん、マレー料理も堪能。
ナシゴレンも、いろんなタイプがありました。私は、あまり辛いのは苦手なので、辛くないタイプのものをオーダー。
最後まで、しっかりと食べられました。

そして、スチームボード。これは、日本のお鍋と同じようなもので、お野菜や魚介、お肉などをスープと一緒にいただきます。
スープが2種類あるのが、嬉しい~

aIMG_2355.jpgaIMG_2862.jpg

感激したのが、アールグレイの香りの素にもなったといわれるフルーツ、「龍眼」がいただけたこと。
フルーツジュースになっていて、中には、実もた~くさん。

ライチに似ているのですが、ライチよりさっぱり、実もコリコリしていました。

そして、彩りがマレーらしいあま~いスウィーツたちも

短い期間で、これだけ、いろいろなものがいただけて大満足でした
案内してくれたガイドさんに感謝ですね。
関連記事
[ 2011/11/10 09:00 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索