FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02
月別アーカイブ  [ 2020年01月 ] 

すべての窯はセーヴルに通ず 

陶磁器窯の年表シリーズのレッスンの集大成、セーヴル窯についてのレッスンが大盛況で開催中🎶

セーヴルの作品は美術館や映像の世界ではたくさん見ることもありますが、日常ではなかなかご縁がありません…。

ただ陶磁器の歴史や作品の特徴などを学ぶ上では、セーヴル窯を知ることは必要なのだということが、今回のレッスンを通じて、より実感することができている方も多いのではないかしら。

そんなストーリーをかおる先生が丁寧に優しい語り口で解説してくださっています。

20200128135600b72.jpeg


今までダービー、ウースター、コールポート、ミントンなどたくさんの英国の陶磁器窯についてもお勉強してきましたが、どの窯もセーヴル に憧れ、真似て作られた「セーヴルスタイル」、「セーヴル写し」なんて呼ばれる作品が多くあるのですよね🎶


各窯の年表のなかにも、セーヴルに関することが登場しているので、今までの学びとも線で繋がってきて、嬉しくもなります。

「すべての窯はセーヴル に通ず」なのですよ🎶

そのおかげかサロン内も、「この作品もセーヴルスタイル〜」と思うものに溢れています。

お勉強した後にいろいろな作品を見ると、ほんとに楽しいです🎶

2020012813562066d.jpeg


とはいえ、本物のセーヴルもご紹介もしておりますので、精巧な素地、絵付けなどもじっくりとご覧いただけます😄

20200128135629b57.jpeg


そして、歓声があがるのが実際にセーヴルのティーカップでのティータイム✨✨✨

ご縁がありサロンにやって参りました素敵なティーセット。
手に触れた時の滑らかな触感、口に触れた際の繊細さ、こんな体感ができるなんて🎶とみなさま、口を揃えて感激してくださっています💕

20200128135612be2.jpeg


セーヴル &セーヴル スタイルでの設えたテーブルの上は、いつも以上に♡♡♡がたくさん飛び交っているように感じます。

陶磁器への愛がますます育つレッスンとなっていること、間違いなしです🎶
[ 2020/01/28 13:00 ] 洋食器 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索