FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2019 051234567891011121314151617181920212223242526272829302019 07

お家時間の充実♪ 

今週末は食べすぎた…。
お食事ではなくスイーツね🎶

20190701004813bbf.jpeg


せっかく買ってきてもらったケーキを無下にはできませんからね〜。

20190701004827249.jpeg


深夜でも食べちゃいます(笑)。

201907010047524df.jpeg


そして梅雨で雨続きのお天気なので、お部屋のなかでのお楽しみアフタヌーンティーを💕
とルンルンで用意しちゃいました🎶

お買い物に行ったわけでもないのにアフタヌーンティーにピッタリなお菓子たちが揃っていたのですよね〜(笑)。

プレートに盛り付けて、二段スタンドに乗せただけなのにテンションあがりますね💕

20190701004801617.jpeg



梅雨の時期は、お家時間も増えそうですよね😆
もともとお家大好きな私ですが、しばしどうやって過ごそうかな〜と考えるのもまた楽し♪

梅雨のシーズン、美味しいティータイムもお楽しみのひと時に加えてあげてくださいね🎶
[ 2019/06/30 23:47 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

Happy tea life with love 💕  

6月25日はみどり先生と紅茶仲間のうんたろうちゃんのお誕生日でした🎶

この2人が同じお誕生日という運命、いやこれは宿命〜と一緒にいる2人を見るたびに思います。
また今年も一緒にお祝いすることができました😊

日頃サロンの運営のことはもちろん、スタッフのプライベートの隅々までお世話してケアしてくれるみどりさん、だんな様亡き後も強い気持ちで一生懸命にお仕事しながら、自分は頑張っている人達の応援隊だからと私たちのことも常に気遣ってくれているうんたろう。

お誕生日には2人にたくさん笑ってもらいたい〜と🎶

ChaTea流コントも楽しんでもらいながら、パーティーメニューを楽しんでもらいました❤️

「タイムトラベラー」がテーマ🎶

17世紀から20世紀の時代から、各時代を代表する王侯貴族がお2人のお祝いにやってきます(笑)

20190629220115999.jpeg


お料理もその人物にあわせたものをサービス😊

20世紀からはロシアから最後の皇妃アレクサンドラ。19世紀からナポレオン3世の妃ユジェニー。
2人のレディが登場🎶
女子会トークをしながらのお祝いでした。
美容にはお野菜もマストよね。

20190629220109f04.jpeg


20190629220100957.jpeg


18世紀からはドイツのフリードリヒ2世。啓蒙君主として国を守った偉大な王様。美食家でもあり、大食感。じゃがいも栽培を奨励した方でもあるので、アイスバインをポトフに♪

やっぱり強い男性にはお肉はマストのようです。


お次は18世紀フランスのデュバリー夫人、17世紀ドイツのアウグスト2世が一緒に登場。

時代は違うのだけれど、同じ時代に同じ場所にいたら女性好きなアウグストのお眼鏡にかなったはずと。

デュバリー夫人の好物、カリフラワーを使ったお料理と。

20190629220053271.jpeg


マイセン磁器のパトロン、アウグストは「まい泉」のカツサンド。
まい泉とマイセンのコラボ(笑)。そこにバロックスタイルをプラスで金粉をかけて。

うんたろうにも大受けでした😆

いろいろプレゼントや小道具もしこんで、思惑通りにたくさん笑ってもらえました。

「笑う門には福来る」、ですからね🎶


20190629220039d73.jpeg


最後には現代に戻ってきてもらってバースデーケーキでお祝い🎶

紅茶が繋いでくれたご縁に感謝しながら、「Happy tea life with love♪」のメッセージを入れて。

これから一年もますます充実した時間が過ごせるように。

皆で切磋琢磨しながら、刺激をしあっていける関係を目指していきましょう〜。

そして来年のお誕生日には少しでも成長した自分になって、また一緒にお祝いしましょうね💕
[ 2019/06/29 22:37 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

グラスがより輝く季節に🎶 

日差しが暑く眩しい日々がやってまいりましたね。

きっと「今日も暑いですね」との会話がたくさんかわされていることでしょう〜。

201906270852506a6.jpeg


そんな時こそ、見た目だけでも涼やかに✨✨✨

美しいグラスを愛でながら、涼の美を楽しみます🎶

目で楽しみ、そしてスイーツと共に口でも楽しみ。
これも口福(笑)

201906270852563a9.jpeg


20190627085242951.jpeg


なぜか食欲もでてしまいます😊

グラスは、プレート類などの器は紅茶を学ぶ前からさまざまなタイプのものを使用して楽しんでいましたが、ワイングラスなどは、使用頻度は少なかったのですよね。

でも、アイスティーを注いで楽しめば良いのだわと気付いてからは、マストに♪

さらにグラスの素材や形状などにより味わいが変わることを知ってからは、グラスの魅力にとりつかれ(笑)。

今年も、これからますます活躍の機会が増えそうです💕
[ 2019/06/26 23:52 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

きちんとお話する時間も♪ 

私のほうもここ数日、公私ともにバタバタと落ちつかずで、あまりお家にいる時間が少なく、またまた夫も…でしたので、なかなか向き合う時間がない〜と。

これじゃ、ダメよね〜と時間をきちんととらないと。

201906250840272b3.jpeg


ティータイムは、そんな時に良いお助けマン🎶

そして、お互いのことを話ながら、きちんとサポートしあう約束も。
夫も社長プロジェクトと責任重大なお仕事をかかえているよう。

20190625084020ed8.jpeg


2019062508403571e.jpeg


おうちにいる時は、リラックスできるようでないとね😊
私のお役目のひとつ♪

ここのところの自分の行動も振りかえりつつ、そんな気持ちを忘れないようにここに言葉にきちんと残しておくことにしましょう👌


[ 2019/06/24 23:40 ] 家族 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジューンブライドでハッピー気分に♪ 

日本は梅雨なので、ウェディングにはお天気的には向いていないのだけれど。

『ジューンブライド』という響きには、心惹かれますね〜🎶

私の場合は七夕なので、ジュライブライド✨✨✨
ちょっと似てる?(笑)

ウェディングというのは、ともあれハッピー気分になることは間違いなく、サロンのロイヤルウェディングのレッスンも温かな空気に包まれています💕

20190623084037e06.jpeg


現在のロイヤルウェディングの基礎を作ったとも言えるヴィクトリア女王〜。

2019062308402877a.jpeg



そして、子供心に憧れたダイアナ妃のウェディング🎶

ミニチュアのドレスを眺めているだけでも幸せ。

でも、こうしたウェディングの背景に見える時代背景や人間模様を垣間見ると、ロイヤルファミリーへの尊敬の念も😊
愛される英国王室にも納得🎶

20190623084020024.jpeg


ハッピーにあやかって、ワンコたちも合同結婚式を💕

自分の時の結婚式のこともいろいろと思い出せて、また新鮮。
家族にもより優しくなれそうです🎶
[ 2019/06/23 08:50 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

お久しぶり〜なウェディングドレス♪ 

サロンの玄関扉を開けると😆

目に飛び込んでくる光景〜。

20190619090041fdb.jpeg


真っ白なウェディングドレス🎶

いったいここは何屋さんと思ってしまう(笑)

宅急便屋さんもビックリです‼️

実はこちらは私が数十年前に着たウェディングドレスです〜😆

20代前半で若かったので、いかにも花嫁さんといったプリンセスラインのドレスを着てしまいました🎶
姫に憧れていたのは子供の頃から。
結婚式には…と思っていたのでしょうね〜💕

2019061909003336c.jpeg


私にとってマストアイテムなオーガンジー、レース、キラキラビーズ、リボンがすべて入っているのよね。
今思えば、良くこのドレスと出会ったなぁと思います🎶

明日から始まる「ロイヤルウエディング」のレッスンにあわせてサロンのディスプレイのために持ってきました😊

さすがにもう着られないので、こうして皆様に愛でてもらう機会がもてて嬉しいです❤️
ぜひ、サロンでご覧くださいませ〜。

もちろん他にも女性がキュンとするラブリーなウェディング空間が広がっていますので、どうぞお楽しみに🎶
[ 2019/06/19 09:11 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワンダーランドは、おもてなしマインドが満載〜🎶 

素敵なおもてなしを受けてるハッピー月間❤️
先日は、卒業生宅のみさきさん宅、ミンミンワンダーランドへお邪魔してまいりました〜。

お茶いれしかしていないのだけれど…。
還暦パーティーをお手伝いしてくれたお礼なんておっしゃってくれて🤭
お言葉に甘えてしまいました♥️


お部屋のなかは不思議のアリスワールド🎶

20190616104310046.jpeg


20190616104444e93.jpeg


20190616104435a8d.jpeg


20190616104501269.jpeg


ここはいったいどこ〜と夢の国に迷い込みながら、ワクワクがたくさんつまった世界に大興奮でした😆

おもてなしマインドがたくさんのティーメニューも、みさきさん手作り💕
前日が深夜の帰宅だったなんて信じられない〜。

20190616104301aa0.jpeg


20190616104347761.jpeg


2019061610424439e.jpeg


みさきさんのアリスワールドで食べたかった「ケーキではないケーキ」も登場で、ニンマリ😆

20190616104419f59.jpeg


見渡す限りのアリスワールド。アリス展に負けてない〜✨✨✨

20190616104253352.jpeg


20190616104323bac.jpeg


素晴らしいおもてなしと笑いのたえないお話とで、あっという間のひと時でした💖

そして、たくさんあるティーカップのなかから選ばせてももらったのですが、なんと私3回連続で同じピンクのカップを選んだらしい💕
20190616104236c76.jpeg


20190616104230910.jpeg


自分のブレのなさにも笑ってしまいましたが、そうしたことを覚えているみさきさんが素晴らしいですよー🎶

「そこに愛があるのが大事」とおっしゃっるみさきさんの愛❤️
たくさんちょうだいしてきました♥️

201906161042221eb.jpeg


人生の先輩にこうしたキラキラと過ごしていらっしゃる方がいるのは、ほんとうに有難いなぁと思います。
こんな歳の重ね方ができたらなぁ…と目標にもなりますもの😆

そして、そのためには自分のこともたくさん振り返らねばと反省も💦

良い刺激も一緒にね。本当にありがとうございました😊

[ 2019/06/16 09:32 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

バラエティ豊かなロイヤルドルトン♪ 

英国の陶磁器窯ロイヤルドルトン♪

食器がお好きな方は、テーブルウェアを持っていらいらっしゃる方もいるはず。
私も紅茶をお勉強してから知り、我が家にも数点。

でも…。
こちらの歴史を知ると、テーブルウェアだけではなく建築資材、ガーデン資材としての煉瓦や水道管、洗面台などの衛生陶器など産業部門のアイテムの製作からスタートしたと。

はたまた浄水器まで。
なんとヴィクトリア女王にも推奨されたとか。
現在でも製作中〜としり、欲しい〜とただいま夫にプレゼン中〜(笑)。

20190612092012754.jpeg


創業者のジョンドルトン(右側)、息子(左側)。
彼らの功績ははかりしれない。

ドルトン の建築資材は、明治維新の際に西洋化を目指した日本にも入ってきているので、今まで訪れてきた洋館の何処にも使われていたかもしれないのよね…。
またこれからも、そうした視点で大好きな洋館めぐりをするのも楽しいわよね〜。

20190612091956726.jpeg


「トビージョッキシリーズ」というこんな不思議なジョッキも。

トビーとは、ディケンズの小説のなかに登場してくる労働者。ディケンズのお話には貧しい労働者が多いのですが、まさにトビーはその代表でもあるかも。

こちらのシリーズは、ほかにも宝島、ロビンソンクルーソーなどイギリスの小説の登場人物が多数モデルになっています。

ドルトンは、それだけ大衆のなかにもとけこんだ作品も製作しているのですよね。

2019061209200433d.jpeg


なんとメアリーポピンズのなかの風船売りのおばさんも。

トラバースのお話には、ご自分が持っていたものも描かれているとも言われているのですよ。

ご自宅がロンドンにあったドルトン 窯と近かったこともあるので、きっとドルトンも身近だったに違いない…と思うので、作品からオマージュを受けて物語に影響を与えたのかと思うと、また物語を読むのも楽しいですよねー。

メアリーポピンズは、いろいろなシリーズがあるので、また物語から宝探しを楽しむ感覚で読み直しもしてみようと思います🎶

またヴィクトリア朝の映画やドラマのなかにもドルトン の息吹を感じることができるはず🎶

ドルトン のおかげで、新たなヴィクトリア朝のお勉強ができそうでワクワクしてます😆
[ 2019/06/11 23:19 ] 洋食器 | トラックバック(-) | コメント(-)

薔薇の館でスペシャルなおもてなし♪ 

スペシャルなお出かけが続いています〜❤️

先週は山梨へプチトリップしてまいりました🎶

昨年プロクラスを卒業されサロン活動をスタートさせたみどり先生。(碧先生と一緒)。
この日は、お2人のみどりパワーにあやかった一日でしたね〜(笑)

2019061023310692c.jpeg


201906102330564e5.jpeg


SNSでも拝見していましたし、噂にも伺っていましたが、みどり先生のご自宅はとーっても素敵な薔薇の館🌹

薔薇に出迎えられ、玄関前のアプローチから立ち止まり、なかなか家までたどりつきませんでした〜。

またまた家のなかに入ると…!

それはそれは、また歓声をあげたくなる空間✨✨✨

201906102330481d3.jpeg


201906102339270ff.jpeg


私たちが来るのを楽しみに準備してくださっていたのがわかるテーブルセッティングの準備がなされていました🎶
そんな気持ちがあたたかい〜。

20190610233042e29.jpeg


憧れのコンサバトリー。

と今度は、なかなか席につかない私たち(笑)。

をよそにキッチンでは、ご一緒したプロクラスの先輩みゆきさんがお茶いれのサポート等をしてくれていました。

山梨つながりということで、みどりさんがプロクラスを受講中に一緒にテイスティングのお勉強をして親睦を深めていったとのこと。
そうした生徒さん同士の繋がり、嬉しいですね😊

2019061023303509e.jpeg


2019061023302916f.jpeg


お気に入りのケーキ屋さんでラブリーなケーキを選んでくださっていました♥️

そして薔薇のスイーツも🌹🌹🌹

薔薇の館と薔薇スイーツ、最高です🎶

201906102330088c9.jpeg


サロンのアンティークイベントでお迎えされたクイーンアンスタイルのティーポットも大活躍でした🎶

2019061023302387a.jpeg


20190610233017df1.jpeg


みどり先生のご自宅のカーテンは、なんとサロンのカーテンをデザイン、施工してくださったアベニューさんというご縁もあり…!

この日はアベニューの中島さんご夫妻もご一緒にアテンドしてくださり、よりスペシャルでした。
美しきモリスの世界〜🎶

なので、施工中の裏話も聞けて、みどり先生のお人柄をより感じることができました😊

以前から、紅茶との出会い、ChaTeaとの出会いを本当に喜んでくださっていて、生活がより豊かになったことをたくさんお話してくれていたのですが、ご自宅に伺って、よりその思いが伝わってきました🎶

なんとだんなさまもご一緒だったので、お2人でそんな時間を大切にしてくださっていることも感じられ、より感激してしまった私です😊


そしてそんなハッピーをたくさんの方と一緒にと…。

サロン活動も本格始動とのこと。

これから、この空間から広がる紅茶の輪❤️
きっとたくさんの方を幸せにしてくれること間違いなしですね🎶
[ 2019/06/09 23:29 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

贅沢なネパール紅茶のティスティング🎶 

サロンのレッスンがお休みの日😊

なんともスペシャルな皆様がサロンに集合。

ネパール紅茶のジュンチャバリ茶園のオーナーのローチャン、中国茶の師匠の三田先生、紅茶の師匠の川谷先生。

2019060310005602d.jpeg


この3名で雑誌の対談ができそうなほどのVIP✨✨✨

ローチャンの来日にあわせて集まってくださいました。

このメンバーとネパール紅茶のティスティングが一緒にできることの素晴らしさ🎶

201906031000494b5.jpeg


持ってきてくださったお茶のサンプルを20種類以上、ティスティングですよー。

まさにお茶祭り👌

20190603100039d6c.jpeg


やはりネパールの紅茶はクオリティが高く、葉っぱの美しさにも惚れ惚れしてしまいます🎶

https://www.nytimes.com/2019/05/28/dining/drinks/nepal-darjeeling-tea.html

先日、ニューヨークタイムズにネパールティー、ジュンチャバリ茶園のことが紹介されたのですよー。


師匠たちと一緒に自分の味や香りで感じたことを伝えながら、勉強させていただきました。

なぜにこうした香りや味になるのか、製茶工程、お天気、茶葉の形状、厚みなどさまざまな視点からの考察。

いやいや、ほんとお茶って奥深い。
最初に感じたものと時間がたってからでは、また変化してくるので、じっくりと時間をかけながら、貴重な貴重な体験をさせていただきました😊

このなかから、いくつかがサロンに届く予定ですので、どうぞお楽しみに〜🎶

[ 2019/06/03 10:15 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

王妃様の愛したスイーツ アップルシャーロット♪ 

王妃シャーロットのレッスンのティータイムで大好評だった英国菓子。

りつえ先生作のアップルシャーロット🍎

20190602011914820.jpeg


外側は食パン。
中にはリンゴを煮詰めたフィリングがたっぷり🎶

こちらをオーブンで焼き、トッピングにアイス&カスタードクリーム🎶

20190602011920c1b.jpeg


食べたことなくても(笑)、レシピを聞いて想像しただけで美味しいと感じてしまう組み合わせ😆

生徒さんにも大好評でしたね✨✨✨

中身を違うフィリングに変えても、また楽しめそうね。

見た目がシンプルな色味の少ないお菓子なので、盛り付けるプレートで遊んでみました😆

同じお菓子でも、印象が変わります🎶
華やかな宮廷イメージと素朴なコテージイメージ。

どちらもシャーロット王妃の愛し過ごした空間なことは確かです👌

20190602011908f51.jpeg


やっぱり、こちらがお好き(笑)という方は、根っからのプリンセスですね💖

スイーツ、盛り付け、セッティングも人物像にあわせてのセレクトも楽しいものです🎶
[ 2019/06/02 01:33 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索