Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

素晴らしいアンティークミントンとの出会い♪ 

3月、我が家にとっての姫月間(私のお誕生日月)はとっても濃厚でした♪
今までにない経験もたくさんさせていただき、とっても幸先の良いバースデー月間となりました。
またこれからが楽しみでもありますね(*^^*)

そしてそんな月に相応しい素晴らしいアンティークとの出会いもありました。



アンティークティアドロップの服部由美さんを講師にお迎えしてのイベントレッスンがご縁でやって参りました♪

1850年代、まさにヴィクトリア朝という大好きな時代に製作されたミントン窯のティーセット。
このピンクの色合いがたまりません。



こちらは、2月のテーブルウェアフェスティバルの時の由美さんのブースにもあり、その時から素敵な子だわ…と思っていたのですが、今回B&Bプレートのおリボンモチーフを見た際に胸にキュンときて、より魅了されました。以前見た時には気づかなかったのですよね〜。

こちらは、きっと心惹かれる方も多いことでしょう〜と最終回まで様子を見ようと思っていました。

そうしたところ、幸いにも我が家に来てくれることになったようでルンルンでした♪



ふふ、きちんと我が家のキャビネットにも収まりました(*^^*)
この子のためにキャビネットの模様替えも楽しくやりました〜。

約160年ほど前のものがこうして綺麗な状態で残っていることに感激します。本当、奇跡ですよね。

我が家にやってきてくれたなんて至極光栄です。



そんな想いを胸にティータイムも。
なんて幸せなのでしょう。

折しも今年は、私たち夫婦は結婚20周年で、磁器婚式にあたります。
なので、今年は記念になるものをお迎えできたら…とも思っていたので、まさにこのセットは、そんな我が家にとって運命の出会いになりました。

前世の私がヴィクトリア朝に生きていた頃、きっとこのカップでアフタヌーンティーを楽しんでいたに違いない…なんて妄想もしてみたり(笑)。

これからこの子が我が家にてどんな歴史を刻んでいくことになるのか楽しみです。

私たち夫婦はもちろんですが、我が家にいらっしゃるお客様たちと一緒に美味しい紅茶を注ぎながら、新たなストーリーを作っていければと思いますので、どうぞよろしくお願いしますね(*^^*)

[ 2017/04/01 00:44 ] アンティーク | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索