FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12
月別アーカイブ  [ 2012年11月 ] 

スリランカでイギリス気分を満喫♪ 

スリランカは、イギリスの植民地だった時代があるので、その面影が今でも残っているのも魅力の1つ。

特に建物には、だいぶ多く残されているように思います。

統治時代にイギリスからやってきた、イギリスの総督が住んでいた別荘や、茶園のオーナーたちが住んでいた家などが今はホテルやレストランなどに改装され、使用されています

aIMG_5291.jpg

ほんとビックリするくらい素敵な空間。

特にヌワラエリヤは、よくリトルイングランドと表現されますが、納得の景観です。
チューダーやジョージアン、またまたスコットランドの石造りの建物など様々な建物に出会えました。

aIMG_5340.jpg

ホテルやレストランめぐりをしてインテリアを見てまわる・・・というだけでも、十分に楽しめそうです。

aIMG_5479.jpgaIMG_5040.jpg

西洋のインテリアが大好きな私にとっては、まさに夢の空間でした。

aIMG_5015.jpg

こんな空間に1週間くらいの~んびりと滞在できたら、気持ちいいでしょうね~

aIMG_5244.jpgaIMG_5344.jpg

スリランカは数年前まで内戦が行われていたので、観光に力をいれるなんてことは無理だったのですが、内戦が終わり、現在は観光にもかなり力を入れているようです。

道路事情もよくなり、起伏の激しい道もだいぶ通りやすくなった・・・と以前、スリランカにきたことのある碧先生が感心していました。

ホテルなどのリニューアルも相次いでいるようで、ますます魅力的な空間になっていきそうですね。

以前はアフタヌーンティーをいただけるホテルも少なかったようですが、ここ最近は、だいぶ増えてきたとのこと。

aIMG_5292.jpg

もちろん私たちも場所は名前で選んで・・・。
「セントアンドリュースホテル」で楽しんできましたゴルフの聖地として、有名スポット。

aIMG_5294.jpg

イギリスのお菓子と現地のフードがどちらも楽しめる、かなりボリュームたっぷりのアフタヌーンティーをお天気が良かったのでお庭でいただいてきました

aIMG_5313.jpgaIMG_5314.jpg

自然のなかでのティータイム、まさに至福のひとときでした。

お茶のサービスなどもよく、ミルクティーはミルク・イン・アフターで注いでくれましたよ~。

スリランカなのだけれど、何もいわずお写真だけ見せたら、どこだと思われるかしら???

茶園や工場だけではなく、少しは女性らしい楽しみも満喫できました

いろいろな楽しみ方ができるスリランカ、なんだかとっても良いですよね
[ 2012/11/23 09:00 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索