FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12
月別アーカイブ  [ 2010年11月 ] 

2010年台湾製茶研修~お茶作り編~ 

今までの何度かの製茶研修の成果をいかして、今回のお茶作りもよりよいものができるように・・・と思いをこめながら、製茶作業に励んでまいりました。

お茶作りには、いろいろな工程がありますが、そのすべての工程に意味があり、大事なのだということを、実際に体感するとヒシヒシと感じます。
aDSCF6207.jpgaDSCF6210.jpg
aDSCF6243.jpgaDSCF6270.jpg

今回も、手揉みと機会揉みと2つのパターンで製作してきましたが、どちらかが優れているというわけではなく、手揉みならではの良さ、機会ならではのすばらしさ・・・を感じることができました。
aDSCF6309.jpgaDSCF6301.jpg
aDSCF6370.jpgaDSCF6494.jpg

前回までは、自分の作業している手揉みの工程にばかり気をとられていて、機会のほうの工程までじっくり見る余裕がなかったのですが、今回は、どちらもじっくりと見ることができたので、よりそう感じました。

茶師の方が、茶葉の水分量、状態などを見極めながら作業を行っていくので、やっぱり、人の力は偉大だということです♪
その時の茶師の表情は、真剣そのものです!!
aDSCF6407.jpgaDSCF6397.jpg

私たちも、手が紅茶色に染まるまで、じっくり茶葉を揉み込みました。
心の中で「おいしくな~れ」と呪文を唱えながら・・・。

その甲斐があってか、今回の仕上がりは上々です♪

と帰国したあと、夫と一緒に飲み比べをしたところ、よい評価をもらいました。

今回は、参加できなかった夫様は、とっても悔しそうでした。
もうすでに来年に行く計画を自分の中でたてていましたよ(笑)。

サロンで、みんなが作ったものとの飲み比べも楽しみです~。
[ 2010/11/03 19:18 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索