FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282009 03
月別アーカイブ  [ 2009年02月 ] 

アリスのお茶会 

不思議の国のアリス、イギリスを代表する物語ですよね。
ちょうど、ヴィクトリア時代、紅茶が大ブレークしていた頃に書かれたお話でもあるので、この物語にも、当然のようにお茶のシーンが・・・。
アリスといえば、ティーパーティーのシーンを思い浮かべる方も多いのでは?

そんなアリスのお話の中に登場するお茶会のシーンを再現した演劇を鑑賞してきました♪
東京フランセーズ公演の、その演目も『帽子屋さんのお茶の会』。
とってもコミカルな演習で、笑顔の溢れるティーパーティーに招待されたような気分になれました。
ところどころのに、ヴィクトリア時代らしいお茶会へのこだわりが・・・。
テーブルに飾るお花や、ケーキスタンドの置く位置だったり、「お茶会は会話を楽しむもの」なんていうセリフまで。ついつい反応してしまいました(笑)。
また、「文化は東のほうからやってくる」なんてセリフも。東洋文化への憧れ・・・ということでしょうね(笑)。
アリスのお茶会らしい言葉遊びも、た~くさん。子供の頃には、なかなか理解できなかった内容も、今は、少しは理解できるようになり、楽しむことができました。

以前だったら、「アリスのお茶会」というかわいいイメージだけを楽しんでいたと思いますが、紅茶を学び、そこから知った文化を通して1つの演目を見てみると、いろんな角度から楽しむことができるんだな~と改めて実感です。
コピー ~ IMG_2887 コピー ~ IMG_2889
改めて、アリスの物語を読んでみたくなりました(笑)。また、新たな発見がありそうです。

舞台からとっても近い席で鑑賞できたので、使われているティーセットまで、はっきりと見えたのも嬉しかったです。ピンク色で薔薇柄モチーフのかわいらしいセットでした。こちらも、ヴィクトリア時代らしいものですね~。
私もアリスの気分で、薔薇柄のティーセットでのティータイムを楽しむことにしま~す(笑)。
[ 2009/02/07 17:40 ] お出かけ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索