FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12
月別アーカイブ  [ 2008年11月 ] 

台湾製茶の旅Ⅱ 

台湾へは製茶という目的もあったのですが、もう1つの目的は、台湾から通ってきてくださる生徒様Yangさんの会社のティールームへお邪魔させていただくこと!!
昨年に訪れた際にお邪魔できなかった、台北101の中に入っているティールームロンドンティーハウス訪問です♪ホテルのラウンジを思わせる開放感あふれる空間の中にティールームがありました。
コピー ~ IMG_0946 コピー ~ IMG_0949 コピー ~ IMG_0952
お店のディスプレイも、ついついお写真を撮りたくなる場所がたくさん~。お店のロゴマークにもなっているカティサークの帆船には、目がハート。紅茶が大ブレークした19世紀のイギリスで、紅茶を運ぶための船ティークリッパーとして活躍した船として知られています。
コピー ~ IMG_0939 コピー ~ IMG_0942
コピー ~ IMG_0944 コピー ~ IMG_0954
そんな素敵な場所でランチをいただくことができました。お料理もスポード窯やチェルシー窯などのかわいらしい陶器の器にのせてサービスされます。目の前に置かれた瞬間「素敵~」とつぶやいてしまいました♪お料理を乗せると、またお皿がさらにかわいく見えてくるのです。

もちろん紅茶も1人1ポットでのサービスです。Yangさんのおかげでしょう、とってもおいしい紅茶がサービスされました。みんなでそれぞれ違う産地の紅茶をお願いしたのですが、それぞれの味、香りを堪能することができました。
こんなにすばらしい空間でおいしいお料理と紅茶が頂けるなんて・・・。日本にもあったらいいのにな~と思ってしまいます。台湾の方が羨ましい~。

また、陶器の器・・・というのも温かみがあっていいものだわと再認識してしまいました。これからの寒くなってくる季節には、アツアツのお料理を陶器の器で・・・というのもいいかもしれないですね。

本日、明日と行われる秋の特別イベント「フランス陶磁器ジアン」~食器に描かれるアートの世界~でも陶器の魅力をお伝えできるのでは?と思います。1枚のプレートが絵画のように美しく感じられるジアンの世界、参加される皆様と一緒に楽しめたら・・・と思います。どうぞよろしくお願いしますね。
[ 2008/11/07 08:19 ] お出かけ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索