FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2006 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 02
月別アーカイブ  [ 2007年01月 ] 

想い出に浸りながら・・・ 

昨年の本日、1月6日は、夫の実家の愛犬ゴールデンレトリーバーの「ぐら」が天国に召された日でした・・・。
早いもので、もう1周忌がやってきてしまいました。

私にとっても、大切な大切なワンコでした。
今でこそ、犬バカ丸出しの私ですが、実は、以前はワンコは大の苦手で、逃げ回っていたほどなのです。
そんな私を変えてくれたのが、「ぐら」でした。

ワンコが苦手な私にとって、夫の実家でゴールデンを飼うとのお話になった時、正直、心の中で「大型犬だ、どうしよう・・・」と思っていました。
でも、家にやってきたゴールデンの子犬の愛らしい姿に、私のワンコ苦手意識は、ふっ飛んでいきました!!
もう、可愛くてしょうがなく、ぐらに逢うために夫の実家に行ったりもしていたくらい(笑)。

そして、次に芽生えてきたのが、自分のワンコが欲しいな~という気持ち。そして、我が家にやってきたのが、今、私がメロメロの愛犬「りゆ」なのです♪
ぐらと出会わなければ、りゆと出会うことなんて絶対にありませんでした。今では、ワンコがいない生活なんて考えられません。

こんな素敵なことを教えてくれた「ぐら」。りゆにとっても優しいお兄ちゃんワンコでした。
そんなぐらでしたが、リンパ腫という病気になり、5歳という短い命で旅立ってしまいました・・・。
今でもぐらのこと、昨年のことを思い出すと、涙が出てきます。

1周忌、きちんとお墓参りをしてきました。
天国で、元気に走り回っているといいな・・・☆
ぐらのことを思い出しながら、夫と一緒にティータイム。時々、お互い、目が潤んでしまいましたが・・・。
20070107164459.jpg 20070107164509.jpg
夫が少し寒気がするかも・・・というので、ジンジャーミルクティーを淹れました。
そういえば、ぐらが亡くなった昨年の1月6日も、とっても寒い日だったな~。

と、しんみりしたお話になってしまいました。
でも、今の私の生活に多大なる影響を及ぼしたぐらの存在のこと、忘れることができません。いつまでも、心に・・・。
我が家の愛犬りゆには、ぐらの分も長生きしてもらわないとだわ。
20070107172434.jpg
りゆも、ぐらがいなくなって、寂しそうなお顔をすることがあるのです。
お墓参りに行った時にも、真っ先にぐらのお骨のあるところへ行ったのです。これには、びっくりでした。何か感じるものがあるのでしょうか?
[ 2007/01/06 17:01 ] 愛犬 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索