Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

お気に入りの窓辺のコーナー 

日が高くなり、お部屋のなかにお日様の光が入る時間も増えてきました♪

そして窓の外には、薔薇の新芽たちがたーくさん。
美しい緑色の景色を見せ初めています(*^^*)

そんな景色がよく眺められるようにと窓辺に作ったワンコーナーが最近のお気に入りの場所。

1人用のおイスにワインテーブルというお一人様スポット(笑)。




イスは以前から我が家にあったのですが、ワインテーブルは半年ほど前にサロンでもお世話になっているアンティーク屋さんで出会ってしまったものです♪
マホガニー素材の艶感、曲線の美しさに惚れ惚れ…。
1930年代製とのことなので、あと少しでアンティークですね。

ここに座ってお庭を眺めたり、本を読んだり、ティータイムを過ごしたりしてます。

そして、このワインテーブルの上に置くために出会ったのかと思うくらい大きさも、ヒラヒラとしたレリーフもピッタリな鏡のトレイ。




鏡なので、壁にかけて使っても良いのですが、我が家ではトレイとして愛用しています。

鏡なので、この上にカップやフィギュア、お花などを飾ると後ろ面の美しさも映り込んで、より楽しめるのが良いところ。

また庭の風景も映り込むのです~。

もう少ししたら、これが薔薇のお花になるのだと思うとより興奮してしまいますね。

我が家での5月のお茶会の際には、ぜひこちらでもティータイムをしていただきましょう~。

きっとその頃には薔薇が咲き誇っているはずです♪
[ 2015/04/12 19:05 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

優しい灯りを楽しみながら… 

日中は、真夏のような暑さにちょっぴりダウン気味・・・。

せっかくお庭で咲いている薔薇たちも、お水がないわけではないのに、あまりの暑さにしなだれてしまっている様子。
なんだか、ちょっぴり可哀想です・・・。
まだ、あと少しは楽しませて欲しいので、例年並みのお天気に戻ってね・・・。

夜になると、涼しくなってくれるのは、まだありがたいですよね。お部屋のなかで、クールダウンです♪

さらに気分よく過ごせるように・・・と、お気に入りのスタンドライトとキャンドルの灯りを楽しんでいますよ。




スタンドライトのまわりには、またまたお気に入りのモーゼルの色グラスを飾っているのですが、これがまたライトに照らされると、なんともいえない美しい光景を描き出してくれて、かなり神秘的な空間に♪

自分の家ながら、しばらく見惚れてまう時が・・・(笑)。

近頃は、こんな灯りのもと、Cha Teaの新刊「英国紅茶の歴史」を読みふけっている時間が、かなり好きです。
本の制作過程のなかでも、何度も何度も読み返し、チェックしてきた内容ですが、こうしてきちんと形になった姿の本を読むのとでは、また感慨もひとしおなのです!!

図説 英国紅茶の歴史 (ふくろうの本/世界の文化)図説 英国紅茶の歴史 (ふくろうの本/世界の文化)
(2014/05/27)
Cha Tea 紅茶教室

商品詳細を見る


いろいろなことを思い出しながら、しみじみと読んでます♪

そしてこちらの本の出版を記念して、小関由美先生がお祝いをしてくださるとのことでイベントも開催されます。

「英国紅茶の歴史」出版記念トークショー

トークは、Cha Tea代表の立川 碧。イベントの司会進行は小関先生が務めて下さいます。紅茶はサロンによく遊びに来てくれているティーインストラクターの黒岩純子さん(愛称うんたろう)が淹れてくれることになっています。

■会場 ジェオグラフィカ
■開催日時 6月7日(土)、12日(木)*両日とも内容は同じ
第一部:12:30~13:30(レクチャー&ウエルカムティー)お一人様:3,500円 定員:20名
第二部:14:30~16:30(レクチャー&アフタヌーンティー) お一人様:5,000円 定員:12名
■申し込み方法:ジェオグラフィカ(03-5773-1145)まで

私も、もちろん参加します~。碧先生のトークショーだなんて、今までにもない形だったので、私自身もどんなイベントになるのか楽しみにしています♪

ぜひぜひ、会場でご一緒にお祝いしましょう。どうぞ、よろしくお願いします。
[ 2014/06/01 22:05 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

陽射しのなかのクリスマスツリー 

自宅のクリスマスツリーは、リビングの窓辺に飾っているので、昼間はお日様が照ると、ガラスのオーナメントがキラキラと光ってとっても綺麗なのです

moblog_65e56346.jpg

なので、夜のツリーだけではなく、昼間のツリーも大好きですね。

moblog_bd3f8ad1.jpg

サロンのない日は、自宅のお部屋でこうした光景を眺めているだけで幸せな気分になれます
ちょうど窓からは、今年最後のバラたちが咲いている姿も見られるのですよ〜

moblog_cb75765d.jpg

サロンのツリーには、まったくないテイストです(笑)。

tamaeワールド全開な我が家のツリー
今年増やした天使のオーナメントも、この場所が気に入ってくれているようです

moblog_ea3914e1.jpg

この光景が楽しめるのもあと数日・・・。
存分に楽しまなくては
[ 2012/12/21 12:02 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスマス気分を盛り上げるアイテムたち♪ 

第一サロン、第二サロンともに、先月半ばからクリスマスモードを楽しく満喫中〜

ディスプレイするアイテムを増やしたり、飾る場所を変えたりして、少しずつ変化させつつ楽しんでいます

日本橋サロンの頃からディスプレイしている、こちらの木製のキャンドルアイテムも、今年は第二サロンに登場〜。

moblog_56bd674b.jpg

雰囲気の違うお部屋に飾ると、またかわいらしさも違ってみえます

「くるみ割り人形」のアドベントブックに、ビレロイボッホのベアちゃんのキャンドルホルダー。

moblog_77ce87d2.jpg

子供の頃からくるみ割り人形のお話は、大好きだったのですが、こんなアイテムがあるなんて
少しずつ読んでいく楽しみ・・・。なんだか微笑ましいですね。
プレゼントにも喜ばれそうです

そしてテーブル装飾も兼ねた大きなキャンドルホルダー。
かなり存在感があり、キャンドルを灯すと、とっても幻想的な雰囲気になります。

moblog_5336df60.jpg

気づいてみるとキャンドルアイテムばかり・・・。

冬になるとキャンドルの灯りがいつも以上に素敵に感じられるように思うのですが、やっぱりクリスマスの時期は、格別かしら???

ほかにもクリスマスを彩るものは、本当にた〜くさん
見ているだけでも、わくわくしてきて、とっても楽しくなりますものね・・・

クリスマスまで、残りあと10日

サロン+自宅にてと・・・、大いに楽しみたいと思います

ぜひ、サロンでもご一緒に盛り上がりましょう〜
[ 2012/12/14 18:22 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

自宅にもツリー登場です〜 

サロンに引き続き自宅のリビングにもクリスマスツリーを出しました

一気にお部屋がクリスマスモードになり、気分が盛り上がります




我が家のツリーのお飾りは、ホワイト、ピンク、パープルがテーマカラー。

サロンのクラシカルな雰囲気のツリーに比べると、だいぶラブリーなクリスマスツリーです




これからは、ツリーをバックにお食事やティータイムを過ごすことが多くなることでしょう〜。

クリスマスまでの期間限定なので、思う存分楽しもうと思います




外出先から自宅に帰るのも、いつも以上に幸せな気分になれそうです

こうして第一サロン、第二サロン、自宅とすべてタイプの違うツリーを楽しめるなんて・・・嬉しいことですね
[ 2012/12/04 09:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

小さなクリスマスコーナー 

このごろは、どこを歩いていてもクリスマスモードで、街がキラキラと輝いて見えますね

目的もなく、お散歩をしているだけでも、楽しくなります

自宅の周りでも、窓辺にクリスマスのディスプレイをしているお家やイルミネーションをしているお家があるので、お散歩しながら、発見できると、なんだか幸せな気持ちになりますね

我が家のクリスマスツリーの灯りも、裏の大通りから点灯している様子が見えることがわかり、ちょっと嬉しくなりました。

ちょうど家と家の間の隙間から見えるのです~。

ツリーは、存在感があるので、お部屋の中でも目だっていますが、ツリー以外にも、小さなクリスマスコーナーを作って、楽しんでいますよ。

aIMG_3098.jpg


テーブルランプもミニツリーにみたて、その周りにはサンタのソリを走らせて・・・。

ちょっと幻想的な雰囲気になって好きなコーナーです。

aIMG_3235.jpg

そして、お家の形をした紅茶缶の周りにもサンタさんたちを

このお家は、なんと『Tea House』
そこもツボだったのですが、玄関前にクリスマスツリーが飾られている絵も描かれているのです

今の季節にぴったりなアイテム。

ここは、愛らしい、微笑ましい雰囲気が広がっています。

季節にあわせてお部屋のディスプレイを変えたりするのって、とっても楽しくて好きなのですが、クリスマスの時期だといつも以上にいろんな場所が変わるように思います。

お気に入りのコーナーが増えると、ますます我が家が好きになりますね
[ 2011/12/08 09:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

☆我が家のクリスマスツリー☆ 

サロンのクリスマスツリーは、とっても大きくて立派なので、それを見ているだけでも、充分と満足なのですが、やっぱり、自宅にもツリーは必要~と思ってしまいます

ツリーがあると、クリスマス気分が盛り上がりますものね。
aIMG_3236.jpg

我が家のツリーは、オーナメントが、ピンクやホワイト系が多いので、サロンの赤系メインのツリーとは、まったく雰囲気が違うのも面白いです。

私の場合、自宅で見て、サロンで見てと・・・2つのバージョンのツリーを眺められて、お得な気分です
aIMG_3221.jpgaIMG_3220.jpg
aIMG_3223.jpgaIMG_3100.jpg

ガラスのオーナメントが多いのですが、そこに羽やレースでできたオーナメントなどの柔らかい素材をプラスして、あま~い雰囲気のツリーに仕上げています

ガラスのオーナメントは、昼間は、日の光でキラキラと輝き、夜は電飾の明かりでキラキラと輝き・・・と2つの表情を見せてくれるのが、また美しく・・・

年々、自分好みのオーナメントを増やしていく楽しみがあるのも嬉しいですね

すこ~しずつバージョンアップさせていけると良いな


サロンのツリーのほうも、第2バージョンで、少し飾ってあるオーナメントが変化していますよ

是非、お気に入りのオーナメントを探してみてくださいね
[ 2011/12/07 09:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

大きなティーカップ 

以前、と~ってもかわいいティーカップを見つけてしまいました♪

といっても、紅茶をいただくためのカップよりも、ずっとずっと大きなティーカップ。
通常のカップの5倍くらいはあるかも??

お花をアレンジして飾ったら素敵かも・・・とお迎えしたのですが、先日は、思い立って、その中にキャンドルをたててみました♪
a DSCF7849

そうしたところ、見事に空間ともマッチ!!

キャンドルのともし火が、癒しの空間を作ってくれました♪
a DSCF7852

うすぐら~くなってきた夕方のお部屋の中、なんともいえない幻想的な雰囲気に一人で浸ってます♪

夫にも大好評!!
普段は、夕方なると出窓のカーテンは閉めてしまうのですが、今は、この灯りを楽しむべく、長くあけておいています~。
夜のティータイムの楽しみが、また増えました♪
[ 2011/02/15 10:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

飾るものを変えると・・・ 

今年、サロンに行くのも、もうわずか・・・と思うと、ちょっぴり寂しくなりますね。

でも、12月にはいってからのサロンは、行く度にどこかディスプレイが変わっていたりと変化が楽しめたので、回数以上にサロンの雰囲気を満喫できているような気がします。
a DSCF6925

暖炉の上のマントルピースの上だけでも、何回、表情が変わったことでしょう。

マントルピースは、イギリスでもインテリアの要ともなる部分とのこと。
その家の人のセンスや、人となりが問われるスペースでもあるのだとか。。。

サロンの場合には、レッスンの内容にあわせて・・・というところもありますが、やっぱり大切な子たちが飾られていることには変わりはありません。
a DSCF7239

また、そこのいる子たちをさらに美しく見せてくれる大きな鏡があることも、ポイント高いですよね。
個人的には、この鏡、だ~い好きです。
鏡磨き、楽しくせっせとしてますよ~(笑)。

ディスプレイが変わったことに気づいてくださる生徒様もいて、またその反応がとっても嬉しく感じられます♪
「サロンに来るのが楽しみで」「ワクワクします」なんて嬉しいことを言ってくださるのですもの。

今年のサロンでのレッスンも、数えられるほどになってきましたので、今の姿が見られるのもあとわずか。。。

皆様と一緒に私も、あと少しだけ、この世界を楽しみたいと思います♪

[ 2010/12/22 10:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスマスを待ちわびて・・・☆ 

サロンで「英国のクリスマス」、「赤毛のアンのクリスマス」とレッスンが続いたので、ますますクリスマスが待ち遠しくなってきました♪

自宅でも、クリスマスツリーだけではなく、所々にクリスマスディスプレイをして、気分を盛り上げています。
aDSCF7081.jpgaDSCF7113.jpgaDSCF7126.jpg

お外にもイルミネーションをほんの少しですが点灯させているので、最近は夜に自宅に帰るのも、とっても楽しみなのです~。(なかなか上手に写真に撮れません。。。)


今年は、幸いにして自宅で過ごすことが出来そうなので、今からどんなふうに楽しもうかしら?と考えるだけでワクワクしています。

毎年、我が家のクリスマスに登場するメニューの定番は、ローストチキンです♪
毎年、二人家族ながら1羽をオーブンでローストしています。お料理している最中のオーブンから漂ってくる香りがまた良いのですよ~。

奥田さんのお話にもありましたが、チキンを切り分けるのは、一家の主のお仕事なのだとか・・・。
我が家でも、もちろん夫のお仕事です。
毎年のことなので、さすがに慣れた様子で、夫も手際よくサーブしてくれます♪

赤毛のアンのお話の中でも、アンのだんな様、ギルバートが切り分け方を練習して、サーブしたとのお話が登場します。

今年は、クリスマス当日は、夫をギルバートと呼ぶことにしましょう(笑)。

クリスマスまで、10日あまり。
aDSCF7155.jpgaDSCF7159.jpg

クリスマスツリーと楽しめるティータイムも、あと数回・・・。
なので、めいいっぱい、楽しんでおこうと思います。

是非是非、サロンでもご一緒に楽しみましょうね。
[ 2010/12/15 10:00 ] インテリア | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索