FC2ブログ
Admin

Treasure in my tea life

日暮里にある会員制の紅茶教室、「ChaTea紅茶教室」でスタッフとして働きながら、さらなる紅茶の世界をお勉強中~。「紅茶のある暮らし」が与えてくれた宝物・・・を綴っていきます♪
2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05

サロンがアンティークショップに大変身🎶 

1年に1回のお楽しみとなっているアンティークショップ、ティアドロップの服部由美さんをお迎えしてのイベント🎶

毎年、楽しみになさっている生徒さんもたくさんです。


2019041911425471b.jpeg


眩い美しいアンティークの子たちがサロンに大集合です✨✨✨

土曜日まで…という、短い期間限定ショップ。

先週ロンドンの仕入れより戻ってきたばかりの由美さん。
ロンドンより届きたてホヤホヤの子たち。大きな箱のなかにお宝がたくさん詰まってました💕


20190419114247da4.jpeg

201904191142407de.jpeg


由美さんと一緒に開梱作業を手伝いながら、何度可愛い、素敵と呟いたことか(笑)。

2019041911430106a.jpeg


2019041911431470e.jpeg


大きなものから小さなものまで…。
こう使ったら可愛いだろうなぁと妄想がたくさん広がります。

20190419114205a67.jpeg


201904191141569c3.jpeg


20190419114221738.jpeg


ほんと、綺麗なものばかり🎶

サロンに入ってきた途端から、熱気溢れるサロンとなっております❤️

こうした美しいアンティークにウットリしながら、由美さんのヨーロッパのアンティークマーケットでの買い付けのお話、プロのアンティークディーラーならではのこだわり等、美しく、美味しい映像とともに伺えるなんて最高です🎶

土曜日に受講される方も、きっと由美さんの良いアンティークをたくさんの方々に見てもらいたいという熱意をすごく感じるお話に、感激されるはずです🎶

私はアンティークはもちろんですが、お話のなかに見え隠れする由美さんのお人柄にも魅了されているのです💕


[ 2019/04/19 12:00 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

テーマを決めてティーパーティー フルーツ編♪ 

何度レッスンをしても、生徒さん達と一緒にいつもワクワクしてしまうベーシッククラスの「ティーパーティーの開き方」のレッスン♪

前半は大好きなヴィクトリア朝やアフタヌーンティーのお話をして、後半はパーティーの実体験🎶

20190417022401753.jpeg


ティーテーブルの設えをどうする?と事前に打ち合わせして😊

この日は、フルーツをテーマにしましょう〜と。

ヘレンドのフルーツコンポジション、ジノリのイタリアンフルーツとフルーツが描かれた食器を選びました💕

20190417022408e44.jpeg


一枚一枚に描かれているフルーツも違いので、それだけで会話も盛り上がります。
食器がトーキングアイテムです💖

20190417022346335.jpeg


そしてティーフードにもイチゴ🍓

ヴィクトリアサンドイッチケーキの間のジャムもラズベリーと、ベリーベリー👌

20190417022355f9c.jpeg


そしてイースターの際に食べるホットクロスバンズもなかにはレーズンと。

なにもかもにフルーツを使用😊

これぞフルーツ三昧、フルーツでのおもてなし🎶

今では身近になったフルーツですが、昔々は貴重なもので、富の象徴、ステイタスシンボル✨✨✨

一つのテーマからこうして想像が広がっていくのは、ほんとに楽しい瞬間です🎶

おかげで、生徒さんと素敵な時間を過ごすことができました💖
[ 2019/04/16 23:23 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

レース・レースなティータイム🎶 

私もはじめてみた時に大興奮したこちらのカップ💕

20190413083238e2a.jpeg


カップの装飾に真っ白なレースが🎶

こちら総手描きの作品✨✨✨
なんて細かな作業なのでしょう。
一本一本の線の繊細なこと…。
その職人技にまたまた感動です🎶

20190413081924a74.jpeg


アンティークレースが一枚プレートの上に敷いてあるようにしか見えません。
一瞬で見た方を虜にしています🎶

みどり先生がヴェネチアを訪れた際に見つけた装飾とのこと。
その後、少しずつサロンにやってまいりました。

201904130819321d1.jpeg


色味のないスイーツも引き立たせてくれるのも魅力💕

サロンのおかげで、さまざまなデザインのカップに出会って参りましたが、このバージョンは初めて。
トキメキ度、マックスでした❤️

20190413081908a69.jpeg


レッスンで生徒さんたちと一緒に楽しみながら、そのたびにやっぱり素敵だなぁと興奮してます(笑)。

レースのデザインも一つ一つ、違うという点もまたまた最高なのです✨✨✨

鑑賞しつつ、使いつつ、この子の魅力をより多くの方に😆
芸術を感じていただけたら嬉しいです🎶
[ 2019/04/13 08:45 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

72万本も咲き誇るチューリップ畑 

昨年の秋に『チューリップフィーバー』🌷🌷🌷という映画を見てから、私のなかではチューリップブームが続いてます🎶

なので今年の春は例年以上にチューリップが咲く季節を楽しみにしていました💕
自宅のお庭にももちろん球根を植えてね😊

そして先日は、すごいチューリップ畑があると教えていただいたのでドライブしながら行って参りました。

201904100912326bd.jpeg


20190410091223ac2.jpeg


360度、どこを見渡してもチューリップ🌷

なんと約100種類、72万本ものチューリップが咲いているとのこと。

20190410091214f21.jpeg
20190410091202706.jpeg


また会場内に風車があるところも良いのですよ。
まるでオランダのよう〜と🎶
プチトリップです🚗

201904100912326bd.jpeg


そしてやはり斑入りのチューリップが気になります(笑)

201904100912408ae.jpeg


ワンちゃん連れの方もたくさん。
お花畑をバッグに良いわよね🎶

ほんと周りにはなーにないところに突如広がるチューリップ🌷
圧巻です🎶

『千葉の佐倉ふるさと公園』

侮れません〜。

来年は早く行って人のあまりいない時に写真撮りたい〜と妄想中👌
[ 2019/04/10 09:28 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

新茶で心踊るティータイムを♪ 

今年もこの季節がやってまいりました🎶

ダージリンファーストフラッシュDJ1✨✨✨
まさに今年の初摘みの紅茶😊

心待ちにされていた方もいらっしゃることでしょう〜💕


20190409084739a24.jpeg



届いただけでウキウキ。

そしてどんなティータイムをしようかと考えてウキウキと😊自然に笑顔が増えますね〜。

我が家でも新茶にあわせてお菓子の準備👌

2019040908473024a.jpeg


まずはファーストには和菓子でしょう〜と。

可愛い💕
桜の時期とあったのも嬉しい。

20190409084712c02.jpeg


桜の花びら🌸🌸🌸

お菓子は「和」ですが器は「洋」の世界に。

東西融合🎶

201904090847202a1.jpeg


ティータイムの用意ができたら紅茶の香り、美しい水色も愛でて…。

酔いしれてしまいますね😊

一口いただいただき祭の口のなかに広がってくるお茶の風味にまたまた感動と…。

一杯のお茶からこんなにもハッピーになれるなんて。
単純ですが嬉しいものですね💕

ぜひぜひ皆さまもハッピーなティータイムをお過ごしくださいね😊
[ 2019/04/09 08:59 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

エリザベス朝へタイムスリップ♪ 

1500年代は、まだ英国に紅茶に入ってきていない時代なので歴史のレッスンでお名前や簡単なエピソードなどはご紹介したエリザベス1世。

20190407023533a15.jpeg


英国の礎を築いた女王。
エリザベス女王によって国が力を持ち、海外との交流、貿易のきっかけができたのですもの、やはりもっと詳しく知っておいたほうが…とマスタークラスにてとりあげてます。

ちょうど「二人の女王 エリザベスとメアリー」の映画も公開中ですからね。

20190407023524a64.jpeg


生まれた時から波乱万丈。何度も生命の危機にあいながら、当時としては69歳まで生きたというだけでもビックリ。

財力も乏しく、国内の情勢もあれているなか若き25才にて女王として即位。
女性がトップということでさえ否定的だった時代ですので、威厳を保つための自己プロデュースにも力を注がねばと考えると、かなりのストレスもあったでしょうに…。

20190407023543504.jpeg


長い統治時代には、本当にさまざまななエピソードがたくさん。

どんな人物だったのか、どんな時代だったのか知るとよりエリザベス1世のことを応援したくなってしまいます。

きっと、これからエリザベス女王が登場する映画やドラマ、舞台、物語なども見方も変わってくることでしょう〜。

そんな女王の生きた時代、エリザベス朝にトリップしながら、レッスンも楽しんでいただけたら嬉しいです。
[ 2019/04/06 23:35 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

こちらもあちらもミントン〜🎶 

レッスンにサロンにいらした生徒さん🎶

まずはお部屋のなかをキョロキョロと(笑)
ティーセットをはじめプレート、壺など…たくさんのバラエティ豊かな作品のディスプレイ🎶

また作品のテイストがさまざまなのですよね。

20190330001311f24.jpeg


天使、薔薇など「可愛い」「綺麗」と目が❤️になる作品コーナーと。

2019033000130466c.jpeg


いったいこれは何?と目が点になるコーナーと。

対象的すぎて面白い。

どちらも同じ英国のミントン窯の作品というのがまた驚きなのですよ‼️

ミントン窯で活躍した人物、作品作りへのこだわり、また時代背景などを知るとなるほど〜と納得。

20190330001318c2d.jpeg


今回、マスタークラスのミントンのレジメ作りを担当してくれたかおる先生とも面白いね〜と盛り上がってます。

週末も芸術的な作品に触れながらミントンへの愛を深めていただきますね。

かおる先生が笑顔と共にたっぷりと語ってくれますよ〜🎶



[ 2019/03/29 23:10 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビジュアルだけでないアレンジティーを♪ 

アレンジティーは、お客様にお出しするととっても喜んでいただけるので、やはりいくつかすぐに作れるレシピ、マイレパートリーがあると良いですよね💕

アドバンスドクラスのアレンジティーのレッスンでも数種類のレシピをご紹介しています♪

先日はホットティーバージョン。

20190327085638fdf.jpeg


オレンジ、レモン、スパイスを使ったアレンジティー。

今では身近な食材ですが、はるか昔は貴重品だったものばかり〜ということで「ロイヤル」なアレンジティーと盛り上がりました(笑)

食材の歴史的背景まで感じていただけるとは🎶

そうした大切な材料たちですから、もちろん美味しく仕上げなくてはね。

使用した紅茶の茶葉の特徴もしっかりと活かしつつ、フルーツとの相性も考慮してと。

20190327085627dbc.jpeg


ライムとミントを使用したアレンジティーも。

使用する茶葉が変われば、お茶の水色も全く異なってきます😊

そうした色合いにあわせてティーカップも選ぶのも楽しみ方の一つ👌

とさまざまなな拘りをつめて…。
美味しさ倍増のティータイムとなりました。

ぜひにご自宅もおもてなしにお役立ていただけたら嬉しいです🎶
[ 2019/03/27 09:18 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラブリーフラワーケーキ🎶 

いろいろとケーキを食べているけれど、世の中にはほんとに可愛いケーキがたくさんあるものですね〜💕

2019031923280580f.jpeg


光栄にも私のイメージでとのことで、こんなラブリーなフラワーケーキをお誕生日のお祝いに用意してくれました🎶

20190319232758cad.jpeg


パステル調のキュートなものとアンティーク調の大人にイメージのもの。

バタークリームでバラのお花がデコレーションされてます🌹🌹🌹

これは薔薇好きとしては、たまらないシチュエーション😊
何度可愛いを連発したことか(笑)。

2019031923274802c.jpeg


ご機嫌な私〜💕

20190319232821941.jpeg


ティーカップもスタッフの皆のおうちから、私をイメージしたものをチョイスして持ち寄ってくれたもの✨✨✨

201903192328136a6.jpeg


変なイメージではないようでホッとしたわ〜。

だいたい、だれのうちから来たものかわかるセレクション💕

サロンや自宅にはないタイプのものなので、とても新鮮でした😆

いろいろと考えてくれてありがとうね💕

Cha Teaのチームワークを生かし、これからサロンではさまざまなプロジェクトが待っているけれど、皆で力をあわせて楽しんでいきましょう〜。

皆で笑顔の一年を…目指しましょ🎶
[ 2019/03/19 23:36 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシア尽くしのお誕生日会🎶 

週末に一足早く、サロンにてお誕生日会を開いてもらいました🎶

パーティーには「テーマ」が大事とレッスンでもお話していますが、今回は「ロシア宮廷の晩餐」。

エカテリーナ2世の宮廷に招かれた伯爵夫妻という設定で、私たち夫婦は参加(笑)。

晩餐の名にふさわしくお料理は、恒例の高野恭一シェフにおねがいしてくれました👌

しかも、ただお料理をいただくだけではなく、ロマノフ王朝の歴史のレクチャーつきというスペシャルバージョン。

20190319071422b53.jpeg


ピョートル2世の時代のロシアンキャラバンをイメージしての1品目のお料理は「ホワイトアスパラガスのポワレ ビーツのマリネ、抹茶の香り」。プレートに抹茶の海ができました。

2019031907140251e.jpeg


ピョートルの妻エカテリーナ1世。もとは農家育ちの娘マルタにあわせ「鶉の卵入りステーキアッシェ」を田舎風のイメージで。

20190319071332063.jpeg


そしてピョートル、エカテリーナ1世の娘でクーデターを起こして帝位を奪ったエリザヴェータの時代をイメージしたのは「真っ白な泡で覆ったイカ墨のリゾット」。

201903190713250bf.jpeg


メインはエカテリーナ2世の憧れたフランス宮廷をイメージして「地鶏のロースト華やかな野菜と共に」。

20190319071317a0c.jpeg


お料理もそれぞれの人物をイメージしたもの。

スタッフの不思議なリクエストに見事にこたえてくださったシェフに感激✨✨✨

それぞれの人物については…。
なんとスタッフがそれぞれの人物になりきって演じながら紹介してくれました〜(笑)。

20190319071309c3d.jpeg


えりちゃん「ピョートル大帝」
愛ちゃん「エカテリーナ1世」
りつえ先生「エリザヴェータ」
よしこ先生「エカテリーナ 2世」

Cha Tea劇団の登場です🎶

20190319071301219.jpeg


ロシア宮廷の歴史をあまり知らない夫もおかげで、とても良くわかりお料理とのイメージもつながり喜んでいました。

新たな歴史のレッスンスタイル♪記憶に残るねーと。

そして、演出家のみどり先生のもと、皆がこの日のために予習をして、劇のリハなど準備をしてくれていたことを思うとより嬉しかったです😊
私には、そうしたのが何より🎶ありがとうね💕

2019031907144069c.jpeg


今月よりだんなさまの転勤で引っ越しし、参加できなかったみえさんからはチューリップの花束が。

赴任先のオランダから届いたという設定(笑)。

20190319071431b84.jpeg


お料理にあわせたのも徹底してロシア。
ロシアワインをスパークリングから白、赤と堪能。

なんと「シャトータマーニュ」というラベルにも大興奮。
これは我が家にも常備しておくべきだわね。


とふざけているようで、大マジメな歴史の学びつきパーティーディナーの夜。

この後は可愛いケーキと共にティータイムへと続きます🎂
そちらはまた後日。

こうしたハッピーな時間は何回あっても良いものですね💕
皆の気持ちに感謝です✨✨✨

[ 2019/03/18 23:12 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

tamae

Author:tamae
紅茶が大好き♪紅茶から広がる世界に魅了され、紅茶教室のスタッフとして、さらなる紅茶の輪を広げようと頑張ってます。そして、洋食器やアンティーク、ヴィクトリアンな世界が大好きで、紅茶と一緒に楽しんでいます。

★当ブログ内の写真および記事の無断転写、引用はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索